1,939

【クラロワ攻略】世界チャンプデッキは本当に強いのか検証!

Supercell が本拠地を置くフィンランドの首都・ヘルシンキで、初の『クラロワ』公式トーナメント大会が4月16日に開催。世界各国から200人の挑戦者が集まり、トーナメントルールに則ってレベル差のない戦いが実現。トーナメントルールってなんぞ? って思った方は下記の動画をご覧ください。

 

https://www.openrec.tv/movie/NWf7jUnhw8h

 

大会で優勝を飾り、優勝賞金10000ユーロを手にしたのはミスター「Jason」。トロフィー3000前半ながら、4000以上のレジェンドたちを圧倒する様・ジャイアントキリングは見ていて爽快! 

 

そんなミスター「Jason」のデッキはなんとビックリ、スーパーレアもウルトラレアもなしのデッキ。気になるデッキのメンツは、「Jason」がお気に入りの「ジャイアント」を筆頭に、

「バーバリアン」、

「槍ゴブリン」、

「エリクサーポンプ」、

「矢の雨」、

「アーチャー」、

「ホグライダー」、

「ガーゴイルの群れ」というオーソドックスな編成。

 

どんなジャンルでも王者が誕生すれば、その戦法やスタイルを世界のみんなが真似るのは自然の流れ。

さっそく「クラロワ研究所」のさむえるも「Jason」デッキデビューしてみましたので、どうぞご覧ください!