551

第19期 麻将対局研究リーグ 第2節

日本麻将体育協会は中国ルールによるマージャンの普及を目的とする団体です。

中国語の「麻将(マーチャン)」は日本語での「麻雀」を意味します。

 

当対局『研究リーグ』は日本麻将体育協会研究部会の選抜による8名が出場。

1節(1日)3戦、年間8節。

1年間、2卓で24戦を対局するリーグ戦です。

 

今回は第2節の3回戦を2卓交互に対局し、空き番の選手が実況解説する形式で生配信します。

リーグ戦の序盤。第1節のスコアを踏まえた各選手の闘牌に御注目ください。

 

【対局者】

〈前半〉

青野滋(日本麻雀101競技連盟SD 研究リーグ優勝4回)

内田慶(日本麻将体育協会厚木支部長 日本プロ麻雀協会 研究リーグ優勝1回 日本選手権優勝2回)

北浦康弘(日本麻将体育協会東北本部 日本麻雀101競技連盟 日本選手権優勝1回)

鈴木芳洋(日本麻将体育協会東北本部 研究リーグ優勝2回 ヨーロッパ選手権優勝2回)

 

〈後半〉

井出洋介(麻将連合功労選手 研究リーグ優勝5回)

田中実(日本麻雀101競技連盟)

小田宏一(日本麻将体育協会関西本部長 麻将連合ツアー選手 研究リーグ優勝1回)

張建民(日本麻将体育協会会長 研究リーグ優勝3回)

【評価方法】

1戦の1位から順に3・2・1・0の順位点。

 

【第19期第1節終了時スコア】

田中8・鈴木6・内田5・青野4・北浦4・小田4・張4・井出1

 

中国ルール手役の一覧

http://www.jmsa.jp/www/rule1.html


@